P1050367

 

12月から始める新企画のためにここ数週間進めていた
ある世界的なベストセラー作家の
米国でのインタビューがようやく決まった。

 

海外での実績はほぼ0の僕だけど、
9年間貫いてきた

 

「あなたに会うためなら世界のどこへでも行きます」

 

というスタイルに
国境は関係ないのかな…。

 

もっとも、働く仲間や家族には、はちゃめちゃで「ごめんなさい」だけど…(汗)

 

ともあれ、
触れた方の人生をアップデートするインタビュー
になるよう全力を尽くしてきたいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る