session-header

先日、とある週刊誌のインタビューを受けました。
仕事柄、インタビューは慣れているつもりだったのですが、
するのとされるのは違いますね。

何を聞かれるんだろう?というドキドキ感は、
何度取材を受けても消えません(笑)

なかでも記者さんの

Q:起業して良かった!というところは?

という質問は「聞く」ことはあっても「聞かれた」ことはなかったので頭が真っ白に。

しばし沈黙の後、ぼくはこう答えました。

A:自分の人間力がダイレクトに評価につながるところ。
挑戦ですが毎日「生きている」感じがします。

起業して7年。

自分では当たり前すぎて
考えたこともなかったことを聞かれるのはとても新鮮でしたし、
あらためてモチベーションと
インスピレーションをもらうきっかけとなりました。

────────────────────────────────────────────────────

AdobeStock_94347680

夢実現のカギは対話にありました

さて、インタビューといえば、

2016年に入ってからぼくは、
トップランナーの方へのインタビューだけでなく、
このサイトを読んで下さっているみなさんや
ポッドキャスト番組のリスナーのみなさんへの
インタビューも不定期ながら始めました。

これは、
「LIFE UPDATE SESSION(ライフアップデートセッション)」といって、

セミナーや本、自分ではなかなか見つけられない
自身の強みや可能性、悩み不安の解決の糸口を
ぼく早川洋平との1:1のインタビューで見つけていく

ものです。

なぜぼくがこのセッションをはじめたのか。

それは、これまでポッドキャスト番組の公開収録や
ぼくが主催するワークショップに参加してくださった方から、
たくさんの相談を受けてきたことがきっかけでした。

彼らにその場でインタビューしたり、されたり
自分のこれまでの経験やアイデアをお話ししたり。

すると不思議なことにほぼ全員の方から、

「自分では思ってもいなかったことに夢実現のカギがあることに気付いた」
「モヤモヤしていた悩みが晴れ、具体的な1歩の踏み出し方が分かった」
「自分が何を欲していたのかピンポイントでわかりました」

という言葉をもらったのでした。

この結果にいちばん驚いたのはぼく自身。
ぼくは、コンサルでもカウンセラーでも、
コーチでもありませんし。
自慢になりませんが、
専門的な勉強をしたことは一度もありません。

では、ぼくは天才!?
そう思いたかったのですが、
残念ながらそうではありませんでした(笑)

────────────────────────────────────────────────────

AdobeStock_74324171

本やセミナーの学びを自分仕様にカスタマイズできていますか?

かくいう僕自身、
これまで相談してきてくださったみなさん以上に、
自分の可能性や強みがわからず、
悩みや不安の具体的な解決の糸口が見えない
経験をしてきました。

ぼくは起業するまで、
「やりたいことはうっすらとあるけど、どう実現させていいのかわからない」
しがない会社員。

完全ノルマ制の会社で結果を出せず、
クビ寸前のダメリーマンでした。

そして、そんなぼくには
時間も自信も仲間もお金も知識も技術もありません。
そもそも、誰に何を聞けばいいかもわかりません。

すがったのは、たくさんのビジネス書や自己啓発書、
講演・セミナーでした。

確かにそこにはたくさんの
「ライフワークの見つけ方・生き方」や
「起業のヒント」などがありました。

よしこれでぼくの道が開ける!

その瞬間はそう思ったのですが、
さて自分に置き換えたときに、

「具体的に何をどういう順番ですればいいのか」

がさっぱりわかりませんでした。

どんなに学んでも学んでも学んでも、

自分が前に進んでいる気がしない。
頭でっかちになるばかりで、
時間とお金だけが減っていく。

そんな日々が3年近くは続いたと思います。
あのときは本当につらかった。

当時ぼくは28歳でしたが、
「ああ、ぼくは一生自分らしい人生を送ることはできないんだろうなあ」と
落ちに落ちていたことを今もはっきりと覚えています。

────────────────────────────────────────────────────

P1060877

「自分らしい」ライフスタイルとライフワークを実現させるために

あれから7年──

ぼくはサラリーマンを辞め、起業。

ありがたいことに

ぼくらの人生をアップデートしてくれる人と世界を探し、世の中に届ける

というライフワークを生き、
国内外をとびまわる生活を送っています。

時間や場所にとらわれないライフスタイルが
送れるようになるとは

夢にも思っていませんでした。

なぜ、
どんなに本を読んでも
セミナーに行っても八方ふさがりだったぼくが、

「自分らしい」ライフスタイルとライフワーク

を送れるようになったのか。

────────────────────────────────────────────────────

0H2A9940

なぜ、インタビューで人生が変わるのか?

その秘密は、

ぼくがトップランナーに

「インタビュー」し続けてきたからでした。

では、なぜインタビューで人生が変わるのでしょう?

と、その前になぜかつての僕のように、
本やセミナー講演、
ではなかなか変われない人は多いのでしょうか?

いまなら、その理由をはっきり述べることができます。

それは、
どんな本や講演も

あなたの「ような」人に向けてつくられたものかもしれませんが、
「あなただけ」のためにつくられたわけではないからです。

ひょっとしたら、本やセミナーに触れただけで、
自分で「具体的に何をどういう順番ですればよいのか」
分かる方もいるかもしれません。

でも、僕は残念ながらそうではなかった。

そして、「このままの人生で終わりたくない!」
と見えない何かに突き動かされたのが
トップランナーへのインタビューでした。

インタビュアーというと、

「質問をする」というイメージしかないかもしれませんが、
実は「質問をされる」という立場にもなりえます。

つまり、
ぼくはインタビュアーという仕事を通して、

各界のトップランナーと呼ばれる人
(少なく見積もってこれまで500人以上)に質問し、
質問され続けてきたということです。

_F_53_772

僕は(いま考えれば恐れ多いですが)、

トップランナーに
その時いちばん知りたいことをピンポイントで質問し、

同時に

彼らから、
僕のパーソナリティや人生に多くの気づきを与える質問
をされてきました。

いわば、自分だけのオーダーメイドの質問をし、
自分のためのピンポイントの質問をしてもらってきたわけです。

1対1で直接質問し、逆に質問される。

決して本やセミナーでは、
ここまではできないですよね。

そしていちばんの財産は、
彼らが決してぼくに「答え」は言わなかったことです。

IMG_1231_4353

それではインタビューの意味がないのでは?

そう思う方もいるかもしれません。

でも、
僕の考えは異なります。

彼らは、
その人が一番必要としている答えは

「他人のなかにあるのではなく、その人自身のなかにある」

ことを知っていたのです。

彼らほどの経験と能力があれば、
ズバリの回答をすることはできたでしょう。

しかし、自身で答えを見つけない限り、
結局はだれかに「依存」する人生を送ることになってしまう。

それではライフワークを生き「続ける」ことはできない。
そんな愛情の表れだったのです。

AdobeStock_102201699

彼らにオーダーメイドの質問し、
ピンポイントの質問されることで、

これまでなかった視点を得、
見えていなかった部分に気づき、
自ら「答え」を導き出す。

いかに、
時間も自信も仲間もお金も知識も技術もなかったぼくでも、

この環境にい続ければ、
さすがに思考も行動も変わっていきます。

自ら導き出した「オーダーメイド」の答えなので、
誰かに依存することもありませんし、
無理なく自分のライフスタイルにあった
自然な行動を「具体的」にとっていくことができました。

プロのインタビュアーとして7年間。

500人以上のトップランナーと対話を続け、
自分をアップデートし続けてきた結果、

ぼくは時間や場所にとらわれない
ライフスタイルを身につけることができました。

IMG_0272_2449

いまのぼくがあるのは、紛れもなくインタビューし、され続け、
自分をアップデートし続けてきたからにほかなりません。

けれど、これほど「人生を変えてくれるるインタビューの力」に
まだ気付いていない人が、世の中にはまだまだたくさんいます。

インタビューは、なにも「メディア関連の人が報道で行う」ものだけではありません。

インタビューし、インタビューされることは、
「自分ではわからない可能性や悩み解決の糸口を引き出す」こと。

けれど、ぼくのように体験した人しかわからない。

そんなジレンマを抱えたなか、

みなさんとリアルで接し、
効果を実感するなかで着想したのが
このライフアップデートセッションでした。

ひとりひとりにインタビューの力に気付いてもらいたい。

ぼくがあなたのインタビュアー役をかってでようと思ったのは、
こうしたシンプルな理由です。

国内外有名無名問わず1000人以上インタビューし続けてきたなかで
培った質問力をベースに、

トップランナーとの対話から学んだ叡智

世界50都市以上で広げてきた視野

をミックスして行うのが
このライフアップデートセッションです。

では、
実際にセッションを受けるとどうなるのか?
これまでにどんな方がセッションを受けているのか?

まとめてみました。

────────────────────────────────────────────────────

AdobeStock_63998298

セッションの6つのポイント

このライフアップデートセッションには、
つぎの6つのポイントがあります。

メリット

────────────────────────────────────────────────────

Freedom To Dream - Joyful Child Playing With Airplane Against The Sky

こんな方がセッションを受けています

セッションを受ける方はじつにさまざまですが、
次のような方がセッションを受けることが多いです。

もちろんここにないオーダーメイドの目的と質問をもって、
セッションにのぞんでいただくことも全く問題ありませんが、
ご参考までにどうぞ。

%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e6%96%b9%e3%81%ab

────────────────────────────────────────────────────

AdobeStock_115981211

セッションを実際に受けてみて

セッションとは何か?

ここまでぼくのことばでお伝えしてきましたが、

実際にセッションを受けた方のなかから、
一部ご紹介したいと思います。

① M.Kさん(30代女性)

好きなことをやりたいと思って会社を辞めたのですが、
1年半経った今でも迷いや葛藤があり苦しい時期が続いていました。

コーチングなど自分には必要なのかもと思っていたのですが、
なかなか受けてみたいと思える人がいませんでした。
その時にセッションを知り、
早川さんのバックグラウンドや今までのご経験にも
興味があったので申し込んでみました。

自分は成長しているかどうか疑問だったり、
仕事に迷いがあったのですが、
早川さんには自分では気づいていなかった
自分や仕事のいいところを気づかせていただいたと思います。

例えば「この作業をやりたくない」と思っている理由は、
作業自体がいやなのではなく、
自分でやり方を決められず人のやり方でやらないと
いけないことに抵抗があった、など。

セッションが終わったあと、
じっさいに「やりたくないこと」を
考えてみました。

今までは「やりたくない」という感情を抱くことはどこかで、
「わがまま」とか「仕事なんだから多少の我慢は必要」と思い
罪悪感があったのですが、
それを捨ててみました。

そしてセッション後まだ1週間しか経っていませんでしたが、
辞めたくても人に迷惑がかかるからという遠慮で
どうしても辞められなかった仕事を一つ辞めると言えました。

ふと「もうこれ辞めよう。辞めても大丈夫かも。」と思えたのです。
(その後に条件のいい仕事のチャンスがきました!)

もう半年以上背負っていた一番の肩の荷が
下りたのはうれしかったと共に、
それにより今までの環境が覚悟していた通りに
本当にガラリと変わることとなりそうで少し怖い気もしますが、
一歩踏み出せてよかったです。

そして、すっきりしたらいろいろなアイデアも
沸いてきて一つ組織を作ることにしました。

この調子でどんどん自分の本当にやりたいことを
突き詰めていこうと思います。

早川さんは、相手のことを引き出すのがとても長けているだけではなく、
成功しつつある方やすでに何かを成し遂げた方やのことを
よく知っていらっしゃるので、アドバイスはとても的確かつ本質を
ついているものをいただけたと思いました。

自分を見つめ直すサポートときっかけを作っていただき、
具体的に行動を起こせたのでとても感謝しています。
1ヶ月後、3ヶ月後の自分がどうなっているのか楽しみです。

すごく有意義な時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました!!

② U.Tさん(40代女性)

結婚してからずっと、「パートナーが反対するから、好きなことができない」と思っていました。
パートナーに応援してもらえるように、
相手のことを受け入れるよう努力してきた、つもりでした。

「努力してきたつもりだった」
その事実が、早川さんとの対話で初めて明らかになりました。

「パートナーは自分の一番の理解者」

これも分かっている「つもり」でした。
でも、早川さんからの質問に答えているうちに、
私は大事ことをパートナーに相談したことがなかったことに気づきました。

自分のことは、なかなか自分では見えないもの。
パートナーは、私の代わりに私を見てくれている。
そろそろ殻を破って、勇気を出して、大事なことをパートナーに相談しよう。
それこそが、パートナーを「信頼する」ということ。

人生のなかで、本当に大事なことに初めて気づいたセッションでした。

セッションの最後に

「家に帰ったら、まず何をしますか」

という問いを投げかけられました。
新たな自分のスタートをどうするか、という問いですね。
この問いの答えをまとめたとき、
スタートする門の前に立った感覚になりました。

セッションの前半には、問題を問題として認識できませんでした。
後半になると、本当の問題はなんなのか、
腑に落ちるようになっていきました。

そして、帰るときは、その問題を見る視点が変わっていました。
Life Update、まさにOSが書き換わった感覚でした。

※ 以降のご感想は、下記お名前をクリックすると表示されます。

急激な環境な変化の中で、自分が欲することも分からず、
どう進んでいけばよいのか、まさに暗中模索という状況で受けたセッションでした。

早川さんの質問に答えていくうちに、
実は自分の心を見つめることに対して
ある種の恐怖心を覚えていることに気づきました。

そんな私に、早川さんは実に適切な気づきを与えて下さいました。
その気づきを実践することで、リハビリが出来、
自分で自分の心を見ることが怖くなくなってきたのです。

お陰で自分が何を欲しているのかが分かるようになり、
自然とそれに向けて行動することが出来るようになりました。

今回セッションの間も勿論ですが、
時間が経ってから気づくことも多々あったので、
今後もまだまだ何か気づきがあり、
良い方へ変わっていける気がしてワクワクしています。

早川さんのクライアントに対する姿勢は、
カウンセリング等と一線を画するのではないかと思います。

カウンセラーは一般的には常に冷静に、
必要以上に心を動かさずにクライアントに対峙するイメージです。

しかし早川さんは全く違うアプローチをして下さいます。
対峙するというよりはセッションの間中、
伴走して下さるという感じでしょうか。

時に熱くご自分のこと、
これまで会ってこられたトップランナーの方々のことを語って下さいましたが、
直接伺うととても心に刺さります。

こういった点も通常のカウンセリングでは、
なかなか得られない貴重なことだと思います。

セッションに興味はあるものの、
初対面でプライベートなことをオープンに話すのは難しい、
抵抗があると思っている方に是非お勧めしたいです。

リラックスしながらクリエイティブな雰囲気を作るために、
会話やロケーションの選択など、
細やかな配慮をして下さいます。

なので人見知りの方でも安心してお話できるのではないでしょうか。
私は気が付くと喋りすぎていましたから(笑)

普通に生活していたら自分は行かなかったであろう場所でのセッションで、
非日常体験をさせてもらい、とても楽しかったです。
得たことは大きく分けて3つです。

1つは自分の強みを知りたいと思い、色々と話をさせてもらう中で、
早川さんから圧倒的行動力と俯瞰視が強みだという話をもらったこと。
俯瞰視というのは言われて初めて気付いた部分です。
そしてその部分が最近仕事で必要とされたり、
他の人の役に立っている場面が多くあることを思い出しました。

2つ目は起業を考えている中で「伝えられる仕組み作り」の重要性を教えてもらったこと。
特にPodcastのメリットをわかりやすく解説してもらい、
今後自分が起業するには必要になってくるものだとわかりました。

3つ目は話をしていく中で自分自身に対する可能性をさらに大きく感じたことです。
セッション終了後、自分は今思っている以上にもっとすごいことができる存在なんだと自分に対するワクワク感が止まらず、
勝手に自分で制限をかけていくのはやめよう。
視野を日本とヨーロッパだけではなく、他の国にも広げてみようと考えられるようになりました。

成長するには人と出会う、本と出会う、非日常を経験すると聞いたことがあるのですが、
まさに早川さんのセッションはその全ての要素が満たされており、
一気に成長度が加速するセッションだと思います。

早川さんはこれまで多くの著名人、いわば本物の人に会っている中で、
本物の人の基準をお持ちで、目の前で話している人に刺さりそうな話題や言葉を見つけ出し、
そういえばあの人がこんなことを言っていた。あの本にこんなことが書かれていたなど話をしていき、
どんどん人をつなぐことを行っていたことが印象的です。

自分のことをより深く知りたいと考えている人。向上心が高く、
でもちょっと現状に行き詰まりを感じている人にとくにおすすめです。

じつは、セッション翌日に会社との契約更新の面談があり、
自分が今後起業してやっていきたい内容をまずは今いる会社で実践できる機会をもらえるという
自分でも驚くような話をもらいました。

起業の時期は今後も相談していくものの、会社も上司も応援してくれると話してくれ、
更に自分の進む道が切り開かれた感覚がしました。

この度は素晴らしい出会い、
そして経験をさせて頂き本当にありがとうございました。

これまで、自分の気持ちを抑えて、自分を責めてしまう気持ちが強く、
メンタル的にも不調になることが多かったのですが、自分と向き合うことの大切さに気付きました。
特に「内向き」と「内観」の違いは、衝撃的でした。
もっと自分の考えを世の中に出していこうと思う様になりました。

Podcastで早川さんの声を沢山聞いていたので、初めてお会いする人とは違って、
自分の過去の事など、これまで他の人には話をしてこなかったことも、お話しすることが出来ました。

一流の方に数多く会われている早川さんとお話できたことが、何よりの価値だと思います。
刺激的な話の中で、一流の方達の言われた通りに行動するのではなく、程よい距離感を持ちながら、
ご自分の考えを大切にされており、沢山の気づきを得ることができました。

「自分と向き合うことが出来ていない人」「自分に自信のない人」「何とかしようと、必死にもがいている人」
「頑張っているのに、成功していない人」には特におすすめだと思います。

セッション以来、自分を責めることを辞め、小さなことでも出来たことは認める。褒める。
そんな些細な事を実行しています。

まだ行動を始めて1ヶ月ですが、以前よりは、自分の中にある物を大切にしながら、
生活することができる様になりました。

────────────────────────────────────────────────────

セッションの流れと費用は?

セッションは、およそ60〜90分。

東京もしくは横浜にあるクリエイティブなスペースで、
ゆったりとリラックスしながら行いたいと思います。

ただ、遠隔地や海外の方もいらっしゃると思うので、
ご要望によりSkypeでのセッションも可能です。

実際にお目にかかる前に

こんなことを知りたい!
こんなことで悩んでいる。

とお知らせいただいたうえで、
インタビュー当日を迎えます。

もちろん、当日の内容はその場で決めて
頂いてもかまいませんので
どうかご安心ください。

費用は、

4万5千円(税込み)

としました。

もし、あなたがどんなに本を読んでも
どんなにセミナーに行っても気づけなかった

自分の強みや可能性、
悩みや不安解決の糸口

が見つかったら

あなたはそこに
どれだけの価値を感じますか?

ぼく自身、
「インタビュー」を始め、継続することによって、
ライフワークを見つけ、0から起業し、
その後も、自分と自分のビジネスを磨き続けられています。

しかしながら、500人以上の
トップランナーにインタビューするにあたり、
とてもここでは明示できない
時間とお金をぼくが使ってきたのも事実です(汗)

P1020341

海外でインタビューしたときなどは、
1回の渡航費だけでゆうに
数十万円はかかってしまいます(苦笑)

そんなことをこの7年間、
国内外でやってきました。

ぼくはインタビューがライフワークなので、
この道を喜んで通れますが、

あなたには、たいせつな時間やお金を

もっと
あなたのライフワークや
あなたの大切な人に注いでほしい。

そんな思いから、
この金額設定としました。

セッションは、

ぼくが国内外有名無名問わず1000人以上の方に
インタビューし続けてきたなかで
培った質問力をベースに、

あなただけために
オーダーメイドのインタビューを行っていきますが、

トップランナーから学んだ叡智や
世界50都市以上で得てきた視座なども
シェアできればと思います。

────────────────────────────────────────────────────

AdobeStock_107324337

特典

本だけで、

「自分」の可能性や
「自分にあった」悩み解決の糸口

を見つけるのは

難しいとお伝えしましたが、
中に例外もあります。

セッションを受けて下さった方には、

ぼくが実際に読み、実践し、
かつまわりの方にもおすすめし、好評を得た
「人生をアップデートする5冊」を
ぼくのコメントをつけてお伝えします。

ぜひ、セッション後の人生に活かしていただければと思います。

※セッションを受けて頂いた後、お伝えいたします。

────────────────────────────────────────────────────

最後に

_136-L

インタビューには、人生を変える力がある。

ぼくは、
だれよりもその効果を感じてきました。

だからこそ、
インタビューの力にたくさんの人に気付いてもらい、
日常で使っていってもらいたい。

そのためには、文字通り体感してもらうしかない。

そんな思いから、
このライフアップデートセッションを
はじめました。

ぼくのインタビュアーとしてのキャリアとスキル、
トップランナーや世界中を旅することで学んだ叡智、
そのすべてを注ぐことで、

そして、あなたにオーダーメイド&ピンポイントの
インタビューをすることで

あなたの人生のアップデート
のお手伝いができることを楽しみにしています。

プロインタビュアー 早川洋平

セッションのお申し込み方法

下記申込フォームに必要事項を明記のうえ、お申し込みください。
改めてセッションの日時・場所等についてご連絡を差し上げます。

申込フォームからうまく申し込めないという方は、お手数ですが
session●kiqtas.jp(●を@に変えてご送信ください)まで
直接お申込みください。

姓 (必須)

名 (必須)

ふりがな (必須)

住所 (必須)

ご職業 (必須)

年齢 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

こんなことを知りたい、悩んでいる など(必須)

 確認画面はございません。上記内容にて送信します。よろしければチェックを入れてください。