先週から風邪気味で1週間近くランを休みました。

月曜日からようやく全快したのですが、気を付けなければいけないのが病み上がりのラン。
当たり前のことですが、ここで無理は禁物なんですよね。
体調はもちろん、筋力が落ちてるからです。

P1090514

僕はだいたい毎朝20分くらい(3〜4キロ)走るのですが、
案の定、最後の2分で膝が痛くなってきました。

でも、ちょっと頑張れば走れる感じです。

みなさんならどうしますか?

かつて(というか昨年まで)の自分だったら
ここで走っちゃいます。

むかし運動をしていたことがある方ならわかると思うのですが、
いけそうならいっちゃうんですよね、こういう時って。

が、体はもう「むかし」ではありません。
おかげで昨年末から2カ月ほど走るはおろか、歩くのもままならなくなってしまいました。

以来、ぼくはちょっとでも「あぶない」と思ったら、その場でただちにランをやめます。
たとえゴールまであと10秒だったとしても。

自分は何のために走っているのか。

タイムでも距離でもなく、心身の健康のためです。

大切なのは「続ける」こと。
続けるためには「ときには止まる」こと。

これは走るだけでなく、何かを継続したいときに応用できるのではないかと思っています。

「ときには」、というのがキモかな。

sign-1

 

■無料ニュースレター『BRAND-NEW UPDATE』
僕が国内外でお目にかかった魅力的な方との対談の様子や、日常や旅先で見つけたヨイコト・ヨイモノなど、ネットや本から得た「知識」ではなく、実際に「体験」したアップデートをお届けします。

※全て必須項目です。

 

■メディア/イベント
《インタビューWEBマガジン》
『Life Update Unlimited』
https://life-upd.com/

《イベント》
・10月16日(水)19:00(東京)
トークセッション「Live Update」
クラウドファンディングのリアル

《サロン》
石田衣良パブリッシュサロン
「世界はフィクションでできている」

《ポッドキャスト》
ラジオKIQTAS(月曜更新)

北川八郎「人生を変える出会い」(火曜更新)

石田衣良「恋と仕事と社会のQ&A」(金曜更新)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る