もし明日からデザイナーを名のれなくなったらどうしますか?

僕のいじわるな質問にいたずらっぽく笑いながら答えてくれたコシノジュンコさん。

肩書や過去の経験に縛られている自分に気づくたび、いつも彼女の言葉を思い出す。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る