こんにちは。

キクタスでは3月3日(土)、学士会館(東京)でPodcast番組『人生を変える出会い』の特別ライブを開催します。
https://goo.gl/up2rk4

600x600bb

メインパーソナリティは、多くの経営者が師と仰ぐ阿蘇の陶芸家・北川八郎先生。
聞き手は僕が務めています。

同番組は、21世紀を生きる上で「人として本当に大切にしたいこと」を様々な角度から北川先生が説いていく基本スタイル。

国内外から寄せられた人生の深い悩みに先生が直接答える回も交えながら毎週配信、
おかげさまでこの度2年目を迎え、感謝も込めて特別ライブ開催の運びとなりました。

北川先生との出会いは一昨年夏。
パリ在住の友人女性からすすめられた『無敵の経営』という
一冊の本でした。

しかし、当時の僕は経営書に食傷気味。
正直この本を読もうと思った最大のきっかけは、
「多くの経営者がメンターと仰ぐ陶芸家」「二度にわたる45日間・46日間の断食」という
先生のプロフィールでした。

そんな「斜めから入った」僕ですが、

「迷ったら利より信を選べ」「投げた矢は必ず帰ってくる」
「拡大より充実」「いまやろうとしていることはイベントか神事か」……といった
著書に書かれているキーフレーズとそれを説く一文一文に、
またたくまに魂を揺さぶられました。

いてもたってもいられなくなった僕はすぐに北川先生にインタビューを依頼、
その後導かれるように番組のプロデュース&聞き手を務める機会を頂きました。

先生が秀逸なのは、
「人も企業も戦わずに繁栄する法則」を一貫して説かれていること。
それも、ふわふわした抽象的な概念ではなく、誰にでもわかるように。

 

IMG_0322

 

そして個人的には、

(1)よきことにフォーカスする
(2)よき師・よき仲間と過ごす

というシンプルながら、
時代を超える真理を教えてもらいました。

(1)に関しては以前こちらの記事に書きましたので
よかろしければ。

(2)はまさに先生との「出会い」そのもの。
そして彼を師と仰ぐ経営者の先輩たちと継続的に触れることで
実感しました。

挙げたら切りがないのであえて差し控えますが、
先生の教え子には上場企業の経営者や元幹部、
新進気鋭の起業家ら「本物」がずらり。

インタビュアーだけに「一対一」は強いけれど、
「そうそうたる顔ぶれのなかにポツリ」は弱い僕としては、
当初さまざまな機会で彼らと出会う度に、緊張、緊張、緊張(汗)

けれど「大切なのは誰と過ごすか」とはよく言ったもの。
さざまな挫折や苦悩と向き合い、乗り越えてきた
彼らがもつ強さや優しさに
自ずと心を開く自分がいました。

「環境がひとをつくる」。
かの手塚治虫が住み始めたことから、漫画家を志す若者たちが全国から集まり、
寝食を共にしたアパート「トキワ荘」を思い出します。

思えば
社会人がまともにつとまらず、
「逃げるように起業」した僕がここまで何とかやってこられたのも、
Podcastやインタビューを通じて出会ったたくさんのよき師や仲間のおかげです。

まさに、「人生を変える出会い」ですね。

Podcast『人生を変える出会い』3月3日の特別ライブでは、
みなさんから北川先生へ直接質問頂けるタイムのほか、瞑想体験や特別ゲスト対談、
さらには先生とはもちろん、僕が影響を受けた先輩・仲間のみなさんと交流頂く時間も設けました。

https://goo.gl/up2rk4

まさしく『人生を変える出会い』の場を創りますので
ピンときた方やタイミングが会う方と
お目にかかれますことを楽しみにしています。

それではまた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る