Q.時代や環境に左右されずに自分らしく生きるために
いちばん大切なことは何だと思いますか?

 

A.どれだけ儲かるかではなく、
自分がどれだけクリエイティブで
いられるかに
フォーカスすることです。

 

p1080969

 

2013年10月。
ロンドンでインタビューした
あるジュエリーデザイナーの方の
上記の答えを
ぼくはいまでも忘れることはありません。

 

問答は続きました。

 

Q.そのためにはどうしたらいいのですか?
A.自分がクリエイティブになれる環境を
どれだけクリエイトできるか?
に尽きると思います。

 

彼はアーティストとして生きるうえでの
信条として語ってくれましたが、
最後のひとことは、
「自分らしく生きたい」と願う
すべての人に
あてはまるのではないかとぼくは感じます。

 

そして、
彼はこの生き方を貫くことで、
結果的に「事業も成功させ続けている」
事実も見逃せません。

 

お金にフォーカスするのではなく、
自分の中の創造性にフォーカスする。

 

それが逆説的に経済的な成功も導く。

 

これはぼくの既成概念を
打ち破る体験となりました。

 

p1020813

 

と、ここまではぼくの体験談でしたが、
ここからは、冒頭の質問を少しアレンジして
ぼくからみなさんへ問いたいと思います。

Q.時代や環境に左右されずに
自分らしく生きるために、
あなたはいま何をしていますか?

 

「何か」をすでにしている人、「何も」してこなかった人、
考えたこともなかった人……
まさに人それぞれだと思います。

 

いうまでも無く、21世紀は変化の時代。
天変地異もあり先の見えない時代でもあります。

 

だからこそ、
時代や環境に左右されない力を求め、
自分らしく生きること、はたらくことを切に願う
人が劇的に増えている──

 

国内外老若男女問わず、
1,000人以上にインタビューするなかで
ぼくはそれを感じてきました。

 

いっぽうで、そのなかの決して少なくない人が、
「時代や環境に左右されない自分になりたい」
「自分が好きなライフワークを生きたい」
と思いつつも、行動に移せなかったり、

志半ばで挫折してしまったりしている
光景を
痛いほど目にしてきた事実もあります。

img_3708

かくいう僕自身、
だれよりも
自分の可能性や強みがわからず、
悩みや不安の具体的な解決の糸口が見えない
経験をしてきました。
ぼくは起業するまで、
「やりたいことはうっすらとあるけど、
どう実現させていいのかわからない」
しがない会社員。

完全ノルマ制の会社で結果を出せず、
クビ寸前のダメリーマンでした。
そして、そんなぼくには
時間も自信も仲間もお金も知識も技術もありません。
本やセミナーで学んでも、
具体的に何をすればいいのかわからない。

 

そもそも、誰に何を聞けばいいのかもわかりません。
こんな相談をだれが聞いてくれるんだろうという
羞恥心のようなものももちろんありました。

 

3x9a2946

けれど、あれから7年──
ぼくはサラリーマンを辞め、起業。
ありがたいことに
ぼくらの人生をアップデートしてくれる人と世界を探し、
世の中に届けるというライフワークを生き、
国内外をとびまわる生活を送っています。

 

時間も自信も人脈もお金も知識も技術もなかった自分が
人生を「生き直す」ことができるようになるとは
夢にも思っていませんでした。

 

なぜ、
どんなに本を読んでも
セミナーに行っても
八方ふさがりだったぼくが、
「自分らしい」ライフスタイルとライフワーク
を
送れるようになったのか。

 

その秘密はぼくがある「力」に気づき、
活用し続けてきたからです。

 

そして来月11月末、

このある「力」を
みなさんにも体感してもらい、
「人生をUPDATEしてもらう場」を
初めてもうけることになりました。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-11-11-23

 

 

このイベントのコンセプトは、
まさに冒頭の

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
クリエイティブな環境をクリエイトすることが、
人生をもっとクリエイティブにする
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そのもの。

 

 

そのある力」とは何か?

そしてこの「ある力」をフル活用した
ぼく主催の今年最初で最後のイベントとは?

 

 

「自分らしい」ライフスタイルとライフワークを送りたい、
そんな人はこちらのページでチェックしてみてくださいね。

 

https://goo.gl/1MCB0L

 

 

1年の終わりも近づく、11月の週末の夜。

タイミングを感じた方、ピンときた方は
といっしょに

クリエイティブなひとときを
過ごすのを楽しみにしています。

https://goo.gl/1MCB0L
(イベント詳細もこちらです)

 

それではまた!

プロインタビュアー 早川洋平

 

 

PS.まもなく、あるプロジェクトのために小笠原諸島へ。
片道船でなんと24時間!
「世界一遠い東京」へ行ってきます(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る