p1170153-1

こんにちは。

きょうは、

先日お伝えした【ルーティンの価値】
http://yohei-hayakawa.com/?p=2580
から一転、

【非ルーティンの価値】について
書きたいと思います。

何かをコツコツと続けるのは
とても大切なこと。

それは小さな頃からよく
わかっていますよね。
ぼくら日本人は。

かくいうぼく自身
地味に地道にコツコツとを
モットーに
(どこまでできているかは自信がありませんが苦笑)、

起業して7年、
仕事も人生も
何とかやってこられたように思います
(もちろん多くの方に助けて頂きながら……)。

拙番組キクマガは8年目を迎え、
ありがたいことに
今週の配信で第419回の
放送を迎えます。

http://kiqmaga.com/?p=1341

しかし、
自他共に認めるめんどくさがりのぼくが(笑)
なぜ毎日、毎週、毎月、大小あわせて
たくさんのルーティンを続けられるのか。

ひとつの理由として

「ルーティンを始める前」に
徹底的に続けられるしくみを
つくることに注力している

というのはこの記事で
書いたとおりですが、

http://yohei-hayakawa.com/?p=2580

「ルーティンを始めてから」も
気をつけていることがあります。

それは、

【ルーティンを外す】

ことです。

ルーティンが続かない、外れてしまう

ではなく、

「意識的に外」しています。

たとえばこんな感じ。

いつもスニーカーばかり履いているなら
たまにはローファーを履いてみる

テレビをまったく見なかった人は
ひさしぶりにあてもなく見てみる

現代アートを敬遠している人は
何も考えずに美術館に行ってみる。

いつもカフェで仕事や勉強をしている人は
地域の図書館にいってみる。

いつも決まったジャンル・曲ばかり聴いているなら
たまにはインターネットラジオを聴いてみる

独学を辞めて、プロに習ってみる

早寝早起きの人は
街に出て夜更かししてみる

電子書籍ばかり読んでいる人は
紙の本を買ってみる

ビジネス書を多読している人は、
小説やエッセーを読んでみる

自己啓発書食わず嫌いな人は、
先入観を捨てて読んでみる

通勤通学時いつもイヤホンを付けてるなら
イヤホンを外し、待ちや自然の音に耳を傾けてみる

いつもアクティブな人は、
内観する時間をとってみる

いつもインドアな人は、
思い切ってキャンプに行ってみる

普段絶対読まない雑誌を読んでみる

いつも乗る電車の車両をかえてみる

ヨガスタジオのロッカーを変えてみる




どうでしょう?

そもそも自分にはルーティンなんてないと
思っていた方も、
何らかのルーティンを生きている
ことに気付いたのではないでしょうか。

人間とは面白い生き物で

多くの人は

ジェットコースターのように
毎日がめまぐるしく変わるのは
しんどいけれど

かといって

毎日同じことの繰り返し

というのも
よほどのモチベーションか
インスピレーションが
ないときついですよね。

だからぼくは、
数年前から意図的に
ルーティンを「外し」ています。

できれば、

自分がサボりたくなったり
マンネリ化したりしそうな
タイミングの前に。

仕事だけでなく、日常生活もすべて。

そうすると、
そこにはかならず新たな発見、
新しい世界がまっているんですよね。

大小さまざまな。

いつもバスや電車で通過する道を
ある日歩いてみたら

「こんなセンスがいいカフェがあったんだ」
「ここからこんな美しい景色が見えたんだ」

なんてことに気付くだけでも、
十分ハッピーになったりしますよね。

これが「非ルーティンの価値」のひとつ。
ぼくはそう思います。

大切なのは、

「日常」とは
ちょっとだけ違うことをしてみたり、
逆方向に進んでみたり
してみること。

上記の例を見ればわかるとおり、

何も大それたことを
しなくてもいいと思うんです。

自分探しのための
世界一周旅行とか。

もちろん、
それができる人はいいですが、

残念ながらぼくには
そんな余裕がありません(泣)

そして
非ルーティンのもう一つの価値は、

ルーティンは完璧にこなさなくてはならない!
という強迫観念

からぼくらを
抜け出させてくれること。

ぼくはいまの朝の習慣を
5年ほど続けていると
以前書きましたが、

もちろん
「1日も欠かさず」
ではありません(苦笑)

でも、それでもいいと思うんです。

なぜなら
そのルーティンのお休みの日には

少なからず、
価値ある「非ルーティンの時間」が
入っているから(サボりの言い訳ではありませんよ笑)。

非ルーティンは、

ぼくらの日常にはない
新しい世界を与えてくれ、

ぼくらの「ルーティン計画倒れ」
を防いでくれる、

そんなプライスレスな
価値があると思います。

みなさん、よい週末を!

プロインタビュアー 早川洋平

PS.さきほど車のサイドミラーをたたみ忘れ、
  立体駐車場で両ミラーが大破するという
  悲劇が……しかしこれも「非ルーティン」必ず何らかの
  価値があると信じて週末を楽しみたいと思います(涙)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る