AdobeStock_17268830

こんにちは。早川洋平です。

もともと筆無精ですが、
輪をかけてご無沙汰してしまいました。

9月になりましたが、あいかわらずまだ暑いですね。
エアコンに扇風機、最近だとサーキュレーターも
よく見かけます。

そんななか今夏もっとも活躍したのが
「炭酸水メーカー」でした。

ぼくはどこかに食事にいくと必ずペリエなどの炭酸水を頼みます。
理由は単純。
お酒がほとんど飲めないから(笑)

なので、海外では炭酸水をくださいと言えるか言えないかが
死活問題だったりします。

ぼくはその国に行く前に、
日常的なあいさつと同時に、
必ず

「炭酸水をお願いします」という言葉を覚えていきます(笑)

おかげで、
この1年スペインに行っていないにもかかわらず、
炭酸水をくださいというスペイン語のフレーズ

Agua con gas por favor?

だけは忘れません(笑)

そんなわけで、僕は家でも炭酸水がマスト。
朝起きて一杯。朝の風呂上がりに一杯。
帰宅後に一杯。食事中に一杯。。。。

「ゲロルシュタイナー」など、
最初は天然の炭酸水を購入していたのですが、
めんどくさがりの僕にとって「買いに行く」のはだんだん苦痛に……

そんなときに、知ったのが炭酸水メーカーでした。

メーカーによって多少の差はあるかもしれませんが、
これは本当に便利。

ぼくが使っているのはソーダストリームというメーカーなのですが、
ほんとうにシンプルなつくりです。

コーヒーメーカーのような機器に専用のガスボンベをセット

付属のボトルに水を入れ、冷やしておく(もしくは氷を入れて冷水に)。

ボトルを機器にセット

機器をプッシュすると自動的に炭酸が水に注入。お好みの強さになるまで注入し完了(2,3回で十分)

ざっとこんな感じ。
どうでしょう、わかりましたか?
え、文章が拙すぎてわからない?

とにかく、

「超」がつくほど簡単で、
手入れもほとんど不要なんです(笑)

確かこのボトルが1リットル。
ガスボンベが30リットル分くらいつくれたと思います。

なので、毎日1リットル使えば、1カ月。
どこにも買いに行く必要なし。
めんどくさがりの僕にとって、「天然」であることよりも、
このメリットが勝ってしまいました(笑)

しかも、意外と外出や旅で飲まない日もあって、
終わってみればこの夏2カ月経っても、ガスボンベはまだ使い切っていません。

ひさびさにヨイモノを発見しました。

気になった方は、ネットで
炭酸水メーカーと検索してみてください。
いろいろありますよ!

さて、ぼくはこれから今週の金曜日にある
石田衣良さんとの公開収録の準備に入るとします!
http://goo.gl/DmpyxL
(9月9日(金)19時〜)

当日は、みなさんからいただいた
仕事や生き方、恋愛に対するQ&Aを
ライブで衣良さんにぼくがぶつけます。

ぶつけるといっても、お相手は衣良さん。
それだけに毎回、とーってもゆるい、いやされるライブです。

もちろん参加者のみなさんからのご質問も受け付けますので
金曜日の予定がつきそうな方は、ぜひ楽しい終末を過ごしましょう。

収録では、衣良さんのオススメ本やグッズも
紹介してもらうのですが、いつも彼のセンスや眼には脱帽するばかり。

今回も僕らの人生をUPDATEしてくれるどんな
お話やモノを紹介してもらえるのか、
いまから楽しみです。

▼『ブックトーク「小説家と過ごす日曜日」』公開収録
http://goo.gl/DmpyxL
(9月9日(金)19時〜みなとみらいでやります)

それではまた!

早川洋平

PS.炭酸水は、フライやてんぷらもカラッとあがるので、
そういう意味でも超オススメです(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る