オークランド(ニュージーランド)に来ています。

いつもガイドブックを買っても読む時間がない僕。
今回は買う時間すらなかったので、ホテルに来てから
フロントにいたセンスの良い若い女性に
「この街で一番流行っているお店はどこですか?」とさっそくインタビュー(笑)

たどり着いたのがこちら「DEPOT」。僕がついたのは14時過ぎだったのに、
この繁盛ぶり。賑わっていると「まずいことはないだろう」とこちらとしても安心です(笑)

 

P1150408
まずは炭酸水でひとり乾杯(笑)

そして最初に食べたのは、このお店の売りのひとつだという牡蠣。
海外で食べるのはちょっと勇気がいりましたが、二種類ともとてもミルキー。
あっというまに平らげてしまいました。いまのところお腹も大丈夫そうです。

 

P1150415
続いては「Small share Plates」から、白身魚のサンドイッチ。これが絶品。サクサクの衣にジューシーな白身。そこにたっぷりのタルタルソース。サイズも日本人にちょうど良いと思います。スペインバルのタパスのサイズ感を少しだけUPさせた感じかな。

 

P1150409

同じく小皿からもうひとつ。これは何だろう。ズッキーニのような野菜を揚げたものだと思うのですが、食感・味はまさに日本の天ぷら!全く違和感なくいただけました。

 

P1150411

計4品で約50ニュージーランドドル(約3754円)。日本に比べればお高いですが、
体験はお金に換えられません(言い訳)。

ガイドブックやナビを使わずに、現地の人に直接オススメを聞いてみる。
もしくは直感でお店に入ってみる。

もちろん失敗することもあります(笑)

でも普段インターネットにまみれている僕たちにとって、
情報は「自分の目で見て、耳で聴いて、足で稼ぐ」ことは、
本来持っている力を取り戻すリハビリになるのではないでしょうか?

何よりドキドキワクワクしますよ、それが正解かどうか空けてみるまでわからないので。

P1150407

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る